現在のページの位置: 旅ろぐねっと > blog > 関東地方

旅ろぐねっと

旅の途中で出会ったいろいろな出来事について、綴っていきます。

香取神宮と水郷佐原

少し風があるものの晴れ渡る青空の下、香取神宮へ初詣。水郷佐原へ立ち寄り江戸時代を彷彿させる町並みを散策して今年の旅の始まりとなった。

蔵造りが生きる小江戸川越

早朝の車窓より、ビルの合間に見え隠れする雪化粧の富士山を眺めながら、初詣は小江戸川越を訪ねた。川越には古くからの商家の蔵造りや、川越城本丸御殿、時の鐘など数多くの文化財が残されており、情緒溢れるいにしえの江戸文化に触れることが出来た。

花貫渓谷と五浦海岸・六角堂

紅葉も終わりに近づく11月下旬、茨城県の紅葉スポットを訪れた。花貫渓谷散策と土岳への軽いウォーキングを楽しんだ後は岡倉天心ゆかりの地へ。海沿いの新鮮な魚、小名浜いわき・ら・ら・ミュウで買い物と食事も外せない。

岩壁の上へ。瑞牆山 日帰りハイキング

夏も終わりに近づく頃、日帰り登山に頃合いで、日本百名山のひとつでもある瑞牆山を訪ねた。奥秩父に位置する瑞牆山は富士山にもほど近く、山頂からの眺めは360度の大パノラマ。独特の岩峰とあってロッククライマーにも人気のようだ。下山後は近くにある増富温泉に立ち寄り汗を流す。

シーズンの始まり・那須岳

天候の良さそうな日を狙って那須岳を訪れた。今回は朝日岳・三本槍岳を巡るコースである。 今シーズン最初の登山ということもあり、スローペースで足馴らし。下山後は山麓にある鹿の湯に立ち寄った。シーズンの始まりにはちょうどよいトレッキングである。

秋深まる吾妻渓谷と四万温泉を歩く

吾妻渓谷で知られる川原湯温泉と四万温泉を訪ねた。例年、紅葉の時期には人気のスポットではあるが、今年に限っては、当地に目下建設中の八ッ場ダムの話題性もあり、特に多くの人々が訪れているらしい。

にぎわい那須岳 気まま散策

早朝から栃木・那須岳周辺を峰の茶屋跡避難小屋まで散策。下山後は鹿が傷を癒したと伝えられる鹿の湯に立ち寄り、すぐ近くの殺生石観光。まだ少し時間に余裕があったので南ヶ丘牧場でのんびり過ごした。

春を感じる上野公園の桜と、かっぱ橋道具街

桜の花は春の到来を感じさせます。今回は上野公園から浅草方面、厨房器具なら何でも揃う「合羽橋道具街」まで足を延ばしました。

アーカイブ

Feed

メタ情報