現在のページの位置: 旅ろぐねっと > blog > 東北地方

旅ろぐねっと

旅の途中で出会ったいろいろな出来事について、綴っていきます。

伝統が織り成す秋保、角館をゆく

No Image

初日は秋保工芸の里で工房見学などをしてから、秋保温泉で宿泊。角館の武家屋敷を見学した後は、温海温泉に宿泊する。

福島・磐梯山と山形・出羽三山に挑む

1日目は磐梯山への登山。八方台から登ったが、頂上からの眺めも素晴らしい。そして会津若松東山温泉で宿泊。2日目は世界のガラス館などに寄りつつ、米沢を抜けて上ノ山温泉で宿泊。3日目は雨のため、月山への登山を断念し、羽黒山にある出羽三山神社を訪れた。日本海を眺めながら海沿いを走り、温海温泉で宿泊。

安達太良山登山と会津武家屋敷

安達太良山への登山を目指し、途中で野口英世記念館、世界のガラス館、会津武家屋敷などに立ち寄る。

宮沢賢治ゆかりの岩手・早池峰と湯野浜海岸

北上高地の最高峰・早池峰山への登山を皮切りに岩手を巡り、さらに山形へと足をのばした。途中、花巻温泉、赤湯温泉、温海温泉にて宿をとり、宮沢賢治記念館の見学や湯野浜海岸などへも立ち寄り海水浴を楽しむ。

みちのく宮城・山形、こけしと米沢牛

みやぎ蔵王こけし館を見学。続いて峩々温泉、そして蔵王の御釜を見る。山寺を訪れた後、米沢では米沢牛のステーキをいただく。

八幡平の散策と鳥海山への登山

初日は太平洋側から八幡平に入って少し散策。翌日は田沢湖を観光。さらに日本海側へ抜け、鳥海山への登山を目指す。

栗駒山から温海温泉へ。東北の山と海を楽しむ

東北3県(宮城県、山形県、秋田県)にまたがる栗駒山を楽しみ日本海に出る登山と海水浴を楽しむコースである。駒ノ湯、銀山温泉、温海温泉とそれぞれに趣のある温泉であった。

[PR] じゃらん

    アーカイブ

    Feed

    メタ情報